周辺

小天橋周辺

蒲井浜海水浴場

■蒲井浜海水浴場

http://www.syotenkyo.net/./

丹後半島の最も西に位置する海水浴場です。きめ細やかな白砂美しいく、入り江のような地形で波も穏やか。
ファミリーで安心して遊べるビーチです。

遍照寺

■遍照寺

http://www.henjyoji.com/

仕様天橋のすぐ側にあるお寺で、住職のユーモアあふれる法話が人気です。
年間約2万人もの人々が、「元気の出る法話」を聞きに遍照寺を訪れています。

小天橋海水浴場

■小天橋海水浴場

http://www.syotenkyo.net/./

久美浜で最もメジャーなビーチで、毎年多くの海水浴客でにぎわいをみせています。
日本の水浴場88選に選定されており、遠浅で水も綺麗です。

葛野浜海水浴場

■葛野浜海水浴場

http://www.syotenkyo.net/./

良質な波を求めて、サーフィンやボディーボードを楽しむ人々が数多く訪れます。
ビーチは砂浜のみ、海の中も砂場になっているので、安心してマリンスポーツを楽しめます。

道の駅

■道の駅 くみはまSANKAIKAN

http://www.sankaikan.net/

久美浜産の海の幸や果物など、新鮮素材がズラリと並ぶ道の駅です。
併設のレストラン「めしーる」では、地元食材を使用した日替わりバイキングが人気を集めています。

陶芸の細見工房

■陶芸の細見工房

http://www.hosomi-ko-bo.com/

旅の思い出に、手作りの陶芸作品を作ってみませんか。
優しく親切に作り方を教えてもらいながら、
じっくりと「ろくろ体験」や「絵付け体験」を楽しむことが出来ます。(※要予約)

ミルク工房そら

■ミルク工房そら

http://www.tango-jersey.co.jp/

丹後ジャージー牧場のすぐそばにあり、搾りたての新鮮なジャージー牛乳で作られたアイスクリームやジェラートなどを味わうことが出来ます。

木下酒造

■木下酒造

http://www.sake-tamagawa.com/

1842年創業、老舗の蔵元です。「心を込めて旨い酒を造る」をモットーに、美味しいお酒を醸し続けています。
酒蔵の見学や試飲ができますのでお気軽にお立ち寄りください。

かぶと山公園

■かぶと山公園

http://www.kabutocamp.com/

キャンプやバーベキュー、アスレチック、釣りなどアウトドアが満喫できるスポットです。
山頂にある展望台から見える久美浜の海は絶景です。

豪商稲葉本家

■豪商稲葉本家

http://www6.ocn.ne.jp/~inaba/./

江戸時代後期から昭和初期に掛け、糀製造・廻船業・沿岸交易沿岸で巨万の富を得た稲葉家の豪邸です。
施設は母屋、離れの茶室「吟松舎」、蔵資料館、庭園などあります。

如意寺

■如意寺

http://www.nyoiji.com/

四季折々の花が咲く真言宗の古刹です。
中でも4月に咲くミツバツツジは有名で、辺り一帯がピンク色に染まり、かなり見応えがあります。

久美浜カンツリークラブ

■久美浜カンツリークラブ

http://www.kumihamacc.co.jp/

海と緑に包まれた、最高のロケーションでプレーできます。
日本では珍しい海越えのホールがあり、プレイヤーのチャレンジ意欲も高まります。

京丹後

城崎マリンワールド

■城崎マリンワールド

http://marineworld.hiyoriyama.co.jp/

魚類や海獣の展示はもちろん、イルカやアシカのショー・海の仲間たちとのふれあい・ダイビング疑似体験・アジ釣り体験など水族館の枠を超えた水族館です。

城崎温泉

■城崎温泉

http://www.kinosaki-spa.gr.jp/

1300年もの歴史を誇る城崎温泉は、志賀直哉の「城の崎にて」の舞台としても知られています。
情緒あふれる温泉街で、7つの外湯めぐりをお楽しみください。

玄武洞

■玄武洞

http://genbudo-museum.jp/

約160万年前の火山活動によって噴出したマグマが冷えて固まるときに出来た六角柱の石柱の岩壁です。
人々が採掘した部分が洞として残りました。

コウノトリの郷公園

■コウノトリの郷公園

http://www.stork.u-hyogo.ac.jp/

国の特別天然記念物のコウノトリの保護繁殖、野生復帰などに取り組んでいる研究施設です。
豊かな自然の中で育てられているコウノトリの様子を間近で見学できます。

出石

■出石

http://www.izushi.co.jp/

「但馬の小京都」と呼ばれる出石。城趾・寺院・家老屋敷など伝統とロマンが息づく城下町です。
出石を代表する味覚「出石皿そば」も是非ご賞味下さい。

シルク温泉(外湯)

■シルク温泉(外湯)

http://www.silk-yamabiko.co.jp/

古代花崗岩から湧出した二種類の重曹泉を利用しており、お肌がツルツルになると評判です。
露天風呂にサウナ、滝湯など多彩なお風呂をスパ気分で楽しめます。

日本・モンゴル民族博物館

■日本・モンゴル民族博物館

http://www.creategroup.co.jp/mongolia/minpaku.html

豊岡と交流の盛んなモンゴル民族の文化・歴史を紹介した博物館です。
本物のモンゴルの移動式住居「ゲル」を中心に、衣食住などの暮らしに関する品々を展示しています。

天女の里

■天女の里

http://tennyonosato.com/campinfo.html

囲炉裏を備えた和風コテージやオートキャンプサイトなどがある体験宿泊施設です。
手造りコンニャク作りや魚釣り、手機体験などを行っています。

丹後ちりめん歴史館

■丹後ちりめん歴史館

http://www.mayuko.co.jp/rekisi/pr.html

丹後ちりめん製造の全工程が見学できるほか、実際に織物製作ができる手機体験(要・事前連絡)などもあります。
また、敷地内には関連製品のアウトレットショップもあるため、買い物をすることもできます。

天立橋

■天立橋

http://www.amanohashidate.jp/

長い時間を掛けて土地が変化して出来上がった場所であり、日本三景に数えられています。
日本の神様の一柱であるイザナギが、天に向かうための橋を立てたため、「天立橋」と呼ばれていると言われています。

魚っ知館

■魚っ知館

http://www.kepco.co.jp/corporate/info/community/pr/miyazu/

大型水槽に展示された魚を観て楽しむ水族館だけでなく、直に水の中の生き物と触れ合い、観察できるプールがあります。
た、農水産に関する研究を学習できる施設、電気やエネルギーに関する体験ができる施設が併設されています。

伊根町

■伊根町

http://www.town.ine.kyoto.jp/

カキやブリといった海産物が特産であり、魚好きにおすすめの町となっています。
7月下旬には、「海の祇園祭」と呼ばれ、300年以上続く大漁祈願のお祭り「伊根祭」が行われます。

経ヶ岬

■経ヶ岬

http://www.tan-go.jp/

京都百景に選ばれた名勝地であり、近畿地方最北端に位置します。
ここに位置する灯台は明治31年から周囲の海を見守り続けており、日本三大灯台のひとつとなっています。

宇川温泉

■宇川温泉

http://ukawaonsen.jp/

地下1,200mからのアルカリ性の天然温泉が湧いており、女性からの人気があります。
温泉から海や竹林を望むことができるため、開放的な癒しのスポットとなっています。

間人

■間人

http://www.tan-go.jp/

「たいざ」と読み、難読な地名のひとつとして数えられています。
カニやアワビといった海産物に恵まれており、特にカニは「間人ガニ」と呼ばれ、高級品として扱われています。

あじわいの里

■あじわいの里

http://www.ajiwainosato.com/

牧場のように様々な植物や動物を育てており、これらを通じて農業的な体験をすることができます。
どうぶつとの触れ合い、ハンドクラフト、作物の収穫体験などができますが、中には事前連絡が必要なものもあります。

琴引浜

■琴引浜

http://kotohikihama.info/

全長1.8kmにわたって鳴き砂が広がる、国指定の名勝となっています。
「禁煙」を打ち出した世界初のビーチであり、日々、美観を守るための活動が続けられています。

夕日ヶ浦

■夕日ヶ浦

http://www.hamakan.info/

夕日の名所であり、「日本の夕陽百選」に選ばれた地域です。
温泉街が広がっており、夕日に照らされながら、体の疲れを癒すことができます。

小天橋

■小天橋

http://www.syotenkyo.net/

小天橋海水浴場をはじめとした海水浴場が多くあり、海のレジャーに適した地域です。
その他、周辺の農園ではフルーツ狩りの体験、冬の海の幸など、一年を通じて違った楽しみがあります。

このページの先頭へ戻る ▲